住宅ローンの返済ができない、厳しいときは専門家に相談しよう。

いろいろな対策があることは分かりましたが、実際、自分にとってどのような方法をとるのがベストなのかについては、あなた自身がおかれている状況によって大きく変わります。

厳しい・・・わからないときは専門家に相談をしよう

  • 今後の収入の見通し
  • 今後の支出の見通しや節約の余地
  • 現在の住宅ローンの残高
  • 現在の住宅の価値(市場価値)
  • 現在のローン金利

様々な要因で、取るべき戦略は変わってきます。

住宅ローンの返済が厳しい、今後の返済について不安があると感じている方は、できるだけ早い段階で あなたの街の相談窓口をご利用ください。
相談をしておくことによって、最悪の事態を防ぐことができる可能性は、かなり大きくなります。

ご相談お待ちしています。

住宅ローンをすでに滞納されていて、ある程度の時間が経ってしまっている方、手遅れにならないうちに、一刻も早くご相談ください。プロの私たちが、あなたに最適なアドバイスをさせていただきます。
あなたの街の相談窓口

担当紹介

大阪市相談センター

相談員:千川 優哉

不動産とは人生最大の買い物と言われ、だれもが憧れる夢のマイホームです。
購入には長い年月の支払いがありますが、人生には何があるかわかりません。
「収入が減った」「病気やケガで働けない」「会社が倒産した」など、購入当初には考えられない様々なことが起こることもあります。
もう住宅ローンが払えない、債務整理を考えたり、競売通知が届いたりと一人で悩み、苦しんでしまう方も多くいらっしゃいます。
そんな時は、悩まずお気軽に弊社へご相談ください。少しでも早い時期に動き出せば、そういった悩みも解決ができるのです。
苦しいお悩みから抜け出すお手伝いを致します。まずは一度ご相談ください。

相談担当員
お電話でのお問合せはこちら 電話受付:9:00~21:00
メールでのお問合せはこちら メール受付:24時間 (返信は遅くとも1日以内)